【エッチな体験談】大学の飲み会の帰りの電車の中で、綺麗な顔立ちのJDが酔いつぶれて寝ていた

【エッチな体験談】大学の飲み会の帰りの電車の中で、綺麗な顔立ちのJDが酔いつぶれて寝ていた
a11122343002287

2年前の話になります。


当時、俺は社会人3年目で、それは飲み会の帰りの日のことだった。


あまり酒に強くないのにも関わらず、俺は調子に乗って飲み過ぎてしまい、けっこう酔っ払ってしまっていた。


飲み会が終わって、電車で帰るため僕は友達に肩を預けてフラフラ歩いて駅に向かっていたと思う。


電車に乗り、それぞれの駅で降りていく友達に別れを告げながら、終点の2駅手前にある自宅の最寄り駅に着くのを待っていた。


長い間、たびたび眠りながら電車に揺られ、ふと気がつくと車内には僕と向かいの席に女性がいるのみとなっていた。


その瞬間まで、俺はその女性の存在には気付いてなかった。


その女性はおそらく大学の飲み会かコンパ帰りか何かの様子で、膝丈より少し短いくらいのミニスカートをはいていた。


相当飲まされたのか、服が乱れているのにも関係ないようだった。


続きを読む

[紹介元] 気ままな情報板~エロ話・エッチな体験談~ 【エッチな体験談】大学の飲み会の帰りの電車の中で、綺麗な顔立ちのJDが酔いつぶれて寝ていた